産後3ヶ月過ぎて整体院で骨盤を矯正!!


産後3ヶ月過ぎて整体院で骨盤を矯正する!!


女性の骨盤というのは男性と異なって、出産


という大きな仕事をするために、男性よりも


骨盤の幅が広く、やや低い場所に位置してい


ます。 骨盤は年中開いたり閉じたりしてい


る物ですが、出産となれば大きく骨盤が開く


=骨盤が緩んできます。
<<INS1>>

女性の場合は、出産をするために仙骨が短く


形成しているため、出産後に骨盤が開いた状


態で思ったより正常な状態に戻していくのが


難しいと言われているのです。


特に、高齢出産の場合や赤ちゃんが大きかっ


た場合は、骨盤の歪みを治すのが難しく、時


間がかかるのです。


普通であれば、出産後1~2ヶ月もすれば、


骨盤が正常な状態に戻りますが、正しい状態


に戻らずに歪んだままの状態で固定されるこ
<<INS1>>

ともあります。 骨盤に歪みが生じることで、


後々体調の変化に気がつくことがあると思い


ます。 例えば、腰痛や頭痛が出産前よりも


酷くなったり、足が以前よりもむくんだり、


下半身太りになることもあります。


この他にも、生理痛が酷くなってしまったり、


便秘になったりという症状がでるときもあり


ます。 しかし、産後1~2ヶ月は安静にし


たほうがよいので、産後3ヶ月を過ぎたあた


りから整体院などに通って、骨盤を矯正して


もらうと良いと思います。よく出産後に体
<<INS1>>

型が崩れてしまうとかなんて話を耳にすると


思うのですが、これも出産によって骨盤の歪


みが原因なのです。


上記のように自覚症状が無かったとしても、


一度整体院に行って診察してもらうと良いと


思います。 体調が悪化してから整体院にい


くよりも早めに矯正することの方が気分的に


もずっと楽なはずです。



ダイエットの主役はいただき!これからのダイエットはこれに限る!!楽天にゆきましょう。